いよいよG1 、6連戦! !

掲載日:2010.04.29

ステイゴールドの子供本日28日はホッカイドウ競馬の開幕日。なかでも最大のウリは、日本一早い2歳新馬戦。ただし心配なのが天気。ホッカイドウ競馬が行われる門別競馬場。その門別競馬場と同じ、富川町にあるブリーダーズステーションに、ステイゴールドの種付けに行ったのだが、風は強いわ、横なぐりの雨は降るわで、「こんな天気で競馬なんかやれるのか」と思ったが、とりあえず今のところ天気は小康状態。競馬も無事に行われているようだ。この原稿を書いている時点では結果は分かっていないが、日本一早い新馬勝ち上がり第1号は、何産駒かねえ。

写真は昨夜、我が牧場で産まれたステイゴールドの男の子。今年はディープインパクトの仔を筆頭に、良い当歳馬が多く産まれたが、昨夜産まれたこの仔も、素晴らしい馬体の持ち主です。ただ、この写真はそんな理由で載せた訳ではない。オッパイを飲んでいる仔馬のお尻を、愛おしく舐めるお母さん馬。これを「愛情」と言う。お腹を痛めて産んだ、自分の我が子を愛する姿がここにある。

どんな理由があろうと、産んだ自分の子を「赤ちゃんポスト」に放置したり、子供に虐待しているバカ親達。この写真はそんなバカ親共へ、私からの挑戦状である。

いよいよ今週の天皇賞から、怒涛のG1、6連戦が始まる。すでに告知している通り、わたくし覆面生産者は6月6日の安田記念まで全力で迎え撃ちます。おかげさまで、すでに今回のイベントにも、多くの皆様からの申し込みや、問い合わせを頂いています。毎回、このイベントに参加してくださっている皆様、本当にありがとう。今回、初めて参加して頂いた皆様、本当にありがとう。今回も参加して頂いた、貴方様だけのために、私は頑張ります。 尚、今週の天皇賞。フォゲッタブルやマイネルキッツ辺りが人気になりそうですが、こんなカモがネギを背負って来たような、危険極まりない人気馬など、私は買うつもりはサラサラありません。今回のイベントも攻めの姿勢を貫きます。

今回のイベントに参加して頂いた貴方様。これから一ヶ月、少し長い付き合いになりますが、一緒に戦っていきましょう。