今年は久しぶりに国際色豊かなジャパンカップになりそう。ただし外国馬は買わないけど。

掲載日:2022.11.26

今年は久しぶりに国際色豊かなジャパンカップになりそう。ただし外国馬は買わないけど。

とりあえず社台スタリオンと優駿スタリオンと日本軽種馬協会が、来年の種付け料を発表しました。

それに合わせて我が牧場でも来年の種牡馬を決めました。てか、もう予約しました。

それでは早速、我が牧場の来年の種牡馬リストをご覧頂きましょう。なんだか先週と同じ内容だな(笑)。

☆社会スタリオン
ドレフォン(700)
レイデオロ(700)

☆優駿スタリオン
アルクトス(30)
エスポワールシチー(180)
シルバーステート(600)
チュウワウィザード(120)
ベストウォーリア(50)
ミスターメロディ(150)
モーニン(100)
ヘニーヒューズ(株)×2

☆日本軽種馬協会
デクラレーションオブウォー(250)
ミスチヴィアスアレックス(120)

☆エスティーファーム
ハイルランドリール(未定)

来年は上記の種牡馬で牧場の未来を託します。ちなみにハイルランドリールの種付け料は未定も、私の予想では300万前後だと思っております。あくまでも予想というよりは願望ですが(苦笑)。

やっぱり今はもう優駿スタリオンの種牡馬が魅力よ。何故って?だって売りやすい種牡馬が揃ってるもの。中でも注目は先週でも述べたチュウワウィザード。それとミスターメロディね。

チュウワウィザードの120万は予想よりは高かったが、世界を相手にしてきたからね。それに同じキンカメ系のクリソベリル(300)よりもチュウワの方がお得感がある。サンデーの血が4代目になるのも素敵。

ミスターメロディのお父さんは世界のスキャットダディで、芝とダートのスプリント二刀流の産駒に期待します。種付け料150万もお得です。

それと忘れていけないのがモーニンとベストウォーリア。こちらはローリスクでハイリターンを狙えるコスパが良い種牡馬です。我が牧場でもこの2頭の産駒は高く売れました。それでもモーニンは100万に値上がりましたが、私はそれでも安いと思っております。

シルバーステート様は私の中では神。今年も種付けさせて頂きます。てか、コントレイル(1200)を付けるなら、絶対にシルバーステート様だな。600万なんて全然惜しくない。

ちなみにアルクトスはウチのスタッフからのリクエストです(笑)。それとエスポワールシチーもね。

それと我が牧場はヘニーヒューズの株を持っているので、種付け料はタダです。本当は500万ですから。株を持ったのは本当にファインプレーです。

ということで、来年も優駿スタリオンの種牡馬が中心となるが、それはごく普通で当然なこと。それと社台スタリオンの種付け料が高いからね(涙)。それでもドレフォンの据え置きは嬉しい誤算です。

日曜日はいよいよジャパンカップ。わたくし覆面生産者が買いたい馬は既に決まっている。てか、もう既に有料予想会員様には配信しています。

外国馬はもちろん、日本の大将格シャフリヤールにも興味なし。それでも外国馬の関係者様は、よくぞ日本に来てくれました。改めてお礼を申し上げます。

来年のジャパンカップの1着賞金は5億になるということで、外国馬関係者の皆様方には香港だけではなく、どうぞジャパンカップにも視野を入れて頂きます様によろしくお願い申し上げます。

という訳で、日曜日の阪神11Rカノープスステークス。買いたいのはダノンスプレンダー。

本馬は重賞レースでは荷が重いが、オープン特別なら話は別。急坂のある阪神替わりも素敵で、馬券はダノンスプレンダーの単複。

複勝狙いの穴馬は、8歳馬でも重賞で見せ場をつくったヒストリーメイカー!!

同じく日曜日の京阪杯は有料予想で配信します。