今週は皐月賞とアーリントンカップで、高配当を狙う(予定)!!

掲載日:2022.04.16

今週は皐月賞とアーリントンカップで、高配当を狙う(予定)!!

桜花賞は単勝で狙ったアルーリングウェイが7着。複勝狙いのアネゴハダは15着でした(泣)。

桜花賞の最重要ステップレース、チューリップ賞の勝ち馬がハービンジャー産駒(ナミュール)だったので、今年の桜花賞は間違いなく荒れるかなと。

ならばエルフィンステークスで着差以上のパフォーマンスを見せたアルーリングウェイで、普通に勝負になる!いや、勝てる!と思ったのですが。

今年の桜花賞を勝ったのは、ドゥラメンテ産駒のスターズオンアイス。そして2着にはシルバーステート産駒のウォーターナビエラ。てか、あの着差ならウォーターナビエラに勝ってもらいたかったな。

それにしても、シルバーステート産駒は予想以上に走りますな。今年はノーザンファームの繁殖にもシルバーステートを多数種付けてるみたいだから、益々シルバーステート産駒から目が離せません。

ちなみに今年のシルバーステートの種付け料は600万も、来年はもしかしたら800万、いやいや、へたしたら1000万の大台もあるかも。

ウチみたいな貧乏牧場は今年の600万が限界。来年は種付け出来そうにないから、何とか今年は受胎したいね。

ということで、土曜日の中山グランドジャンプ。オジュウチョウサンには一目置くが、単勝を買いたいのはブラゾンダムール。

初めての大障害を経験した2走前で、なんとオジュウチョウサンの2着に激走。この馬のジャンプセンスは天才的。前走はあくまでも叩き台で、2度目の大障害でオジュウチョウサンを撃破する。

馬券はブラゾンダムールの単勝だけを買って、気楽にレースを見る。

今週の勝負レースは土曜日のアーリントンカップ、そして日曜日の皐月賞。買いたい馬は2レース共に2頭だけ。

有料予想会員様には土曜日の朝に、皐月賞で買いたい馬を発表します。

あっ、そうだ。先週は思い出の桜花賞を述べたので、今週は思い出の皐月賞といきましょう。

私の一番の皐月賞は、やっぱりトウカイテイオーかな。今でも一番カッコいいサラブレッドだと思っております。それとジェニュインね!