有馬記念といえど、年間を通せば単なる1レースにすぎない!!

掲載日:2021.12.24

有馬記念といえど、年間を通せば単なる1レースにすぎない!!

有料予想で配信した先週の中山11Rディセンバーステークス。15番人気の狙い馬ソッサスブレイの複勝2580円を取りました。

馬券を買われた会員様は、本当におめでとうございました。

何故に15番人気ソッサスブレイを狙えたのか? 理由は簡単だ。

「だいたいこの馬に別定G2のオールカマーやAJCCで走れ!というのが無理な話で、オープン特別の関越ステークスなら馬券内に来ている。しかも16番人気で。そして今回は再びオープン特別。しかも人気なし。ならば普通に狙いましょうよ」と会員様に述べた通り。

ソッサスブレイのおかげで、先週は大幅黒字収支となりました!!

とはいえ、肝心の朝日杯は不的中(泣)。こちらはご迷惑おかけしました。

今週はグランプリ有馬記念。既に私が購読しているスポーツ紙上では、毎日の様に有馬記念特集を組んでいる。そしてテレビのCMでも。

それはあたかもJRA様から「ほらほら、有馬記念ですよ! 給料は24日に出てるだろうし、ボーナスも出たでしょ? だから沢山馬券を買ってね♪」と誘導しているかの様に。

実際に私の彼女の親父さんは、有馬記念の馬券資金に50万用意している(笑)。まあ、会社の社長だからいいけどさ。てか、去年の有馬は30万だったような。良かったね、JRA様(笑)。

そしてプレッシャーなのが、親父さんから「50万の半分は、お前の本命馬を買う!」と言われてること。いやいや、買わんでいいって!! それなら残りの25万は、2人の可愛い愛娘に分けなさい。あっ、俺にも少しだけちょうだい!

ちなみに昨年は11番人気サラキアの複勝770円を、親父さんにプレゼントしました♪

ということで、今年の有馬記念。既にわたくし覆面生産者の買いたい馬は決定。エフフォーリア、クロノジェネシス、タイトルホルダーの人気馬3頭に興味なし。私が買いたいのはアノ穴馬ただ1頭。

それにしても、有馬記念は競馬ファンはもちろんのこと、普段は競馬を見ない人も馬券を買う、年末の風物詩になった。

だからこそ言いたい。有馬記念といえど、年間を通せば単なるひとつのレースにすぎない。だからそんなに馬券を買う必要もない。だいたい中山の2500というトリッキーなコース形態で、大金を使うこと事態どうかしている。

私? 有馬記念は5千円しか買いませんよ。だって28日のホープフルステークスの方が、馬券的にも面白そうだから。そうそう、29日は東京大賞典もあるからね。

だからグランプリ有馬記念といえど、年間を通せば単なるひとつのレースにすぎない。G1は28日もある。