今年1発目の離乳をしました。そして少年と少女は大人になる…。

掲載日:2021.09.10

今年1発目の離乳をしました。そして少年と少女は大人になる…。

自民党総裁選が混迷しております(苦笑)。当選回数が少ない若手議員連中は、政策なんて二の次。とりあえず選挙で勝てる総裁なら誰でもいい!というのが本音でしょう。

我々に総裁選の投票権がないのは残念だが、もしも投票権があるなら、今の日本を救える唯一無二のあの人に投票したいです。

当サイトは政治のサイトではないので、名前は出しませんが(笑)。

話は変わって、今年のノーザンファーム繁殖牝馬セールの上場馬が決まりました。

今年はですね、我が牧場も購買登録しますよ! いざ、ノーザンファームの繁殖取りに参戦!!

それでは早速、我が牧場が狙う上場馬をご覧頂きましょう。

☆ノーザンファーム繁殖牝馬セール

開催日10月26日(火)
上場馬70頭

▽マンハイム(レイデオロ受胎)
父ダイワメジャー
母マンデラ

母の兄弟にワールドプレミア、ワールドエース、ヴェルトライゼンデ

▽グルーヴァー(リオンディーズ受胎)
父シンボリクリスエス
母イントゥザグルーヴ

2代目の母は名牝エアグルーヴ。

▽アックアアルタ(ドレフォン受胎)
父ブラックタイド
母アガルタ

2代目の母はブロードアピール。本馬の血統構成はダービー馬ワグネリアンと類似。

▽ブロンシェダーム(ナダル受胎)
父ディープインパクト
母スリープレスナイト

母はG1スプリンターズステークス勝ち馬。

今年の目玉はマンハイムでしょうね。ワールドプレミアムにワールドエース、更にはヴェルトライゼンデと、G1馬と重賞勝ち馬がズラリ。そしてダービー馬レイデオロが受胎。こんなもん我が牧場の予算で買える訳がないわな(泣)。

それでもセリには参戦しますよ。どうせ一声で終わるでしょうけど(苦笑)。

マンハイムは別格として、グルーヴァー、アックアアルタ、ブロンシェダームの3頭のどれかは欲しいですね。

今からオーナーに頼んで、予算枠をもう少しだけ広げてもらいます(苦笑)。

今週から秋競馬が開幕。土曜日は秋華賞トライアルの紫苑ステークス。買いたいのは中2週も、前2走の小倉で強い競馬をしてきたトウシンモンブラン。

馬券はトウシンモンブランの単複で勝負。多少なりに大きく勝負したいので、私は単勝2000円、複勝は3000円買う。

日曜日のセントウルステークスと京成杯オータムハンデは、メルマガ無料予想での配信となります。

さて、馬産地日高の秋は、お別れの季節です。我が牧場でも今年1発目の離乳をしました。やっぱりね、離乳作業は胸が痛みます(泣)。

たがそれも、競走馬になるための最初の試練。この試練を乗り越えた時に、少年と少女は大人になります。