マーメイドステークスとユニコーンステークスの予想は、コチラから!!

掲載日:2021.06.20

マーメイドステークスとユニコーンステークスの予想は、コチラから!!

6月も終盤に入り、種付けシーズンも終わりを迎えようとしております。我が牧場も残り4頭の繁殖牝馬の受胎確認を残すのみ。

ちなみに残り4頭の種牡馬は種付け料が高い順にヘニーヒューズ、モズアスコット、ミスターメロディー、ベストウォーリアの4頭。特にヘニーヒューズは5週目鑑定(2回目の受胎確認)で胎児が消えてしまったので(泣)、なんとしてでも受胎してもらいたい。

極端な話、「ヘニーヒューズさえ受胎してくれたら、残りの3頭は受胎してなくてもいい!」ぐらいの気持ちでおります。それくらいヘニーヒューズ産駒には価値があります。てか、高く売れます。それがわたくし覆面生産者の本音です。

なんてこんなことを書いてますが、受胎する、しないは、神の領域の話。それでもこちらとしては、やるべきことは全てやってきたので、後は潔く人事を尽くして天命を待ちます。

今現在、我が牧場の受胎している繁殖牝馬は7頭。果たして、あと何頭受胎するのか? 嬉し涙の4頭全部が受胎か? それとも悔し涙の4頭全部が不受胎になるのか? 我が牧場の明日はどっちだ!!

注目?の受胎確認の結果は今月末!!

てか、ヘニーヒューズが受胎してなかったら、最後にもう1回種付けするかな。来年の6月産まれになっちゃうけど(泣)。

日曜日の東京11Rユニコーンステークス。単勝を買いたいのはペルーサ産駒の最高傑作ラペルーズ。2走前の内容が圧巻で、前走の大敗は父ペルーサ譲りの気まぐれか。まあ、前走は目をつぶって、改めて単勝を買う。

複勝狙いの穴馬は、ダート替わりのキズナ産駒ヴィゴーレの一発!!

阪神11Rマーメイドステークスは、遅れて来た大物レッドベルディエス。そしてハンデ50キロの魅力のキズナ産駒シャムロックヒル。この2頭の単複を買う。

日高の選ばれし精鋭馬が集まるセレクションセール。今年の上場馬が決まりました。

我が牧場からも上場しますが、今の気持ちは「選ばし者の恍惚と不安、ふたつ我にあり」といったところでしょうか。

ちなみに写真は昨年のセレクションセールの上場馬カタログね♪