マイルチャンピオンシップのグランアレグリア、インディチャンプ、サリオスの人気馬3頭に興味なし。そしてアノ穴馬で勝負になる!!

掲載日:2020.11.21

マイルチャンピオンシップのグランアレグリア、インディチャンプ、サリオスの人気馬3頭に興味なし。そしてアノ穴馬で勝負になる!!

まずは先週のエリザベス女王杯。5番人気の本命馬サラキアは残念ながら2着も、ラヴズオンリーユーとのワイド1460円を1点予想で取りました。

同じく日曜日の福島記念でも、バイオスパークの単勝640円を狙って的中。

馬券を買われた方は、本当におめでとうございました。

今週は久しぶりの3日連続開催。注目は日曜日のG1マイルチャンピオンシップ。

安田記念で当然の様にアーモンドアイを破ったグランアレグリア。昨年のマイル春秋王者インディチャンプ。そして3歳牡馬の大関格サリオス。この3頭が人気の中心も、わたくし覆面生産者は、こんな3頭なんぞに興味ねえ。

今年のマイルチャンピオンシップで買いたいのは、絶対にアノ穴馬!!

今週のマイルチャンピオンシップ、そして来週のジャパンカップは、有料予想での配信となります。

21日、土曜日の阪神11Rアンドロメダステークス。話題の6億円ホース、アドマイヤビルゴが出走するが、別に興味なんかねえ。

私が買いたいのは前走G2帰りのカセドラルベル。こんなメンバーなら普通に通用、いや、勝ち負けになる。馬券はカセドラルベルの単勝が勝負馬券。複勝狙いの穴馬は、斤量が軽くなる今回が勝負のコスモカレンドゥラ!!

マッチこと近藤真彦さんの不倫問題が報じられているが、別に不倫なんて最後は当事者の家族の問題であって、外野がとやかく言うことではない。それとマッチと不倫相手の女性の馴れ初めなんて、全く興味がない。

ただし、あくまでも私の意見だが、仕事が出来る男、または金を稼げる男は、仮に家庭を持っていても、外に女の一人や二人いても、それが普通だと思っている。いや、あくまでも私だけの意見ですよ(苦笑)。

自分が稼いだお金で、自分の家族に何不自由ない生活を送らせている男が、外に女(愛人)がいたらダメなのか?

てか、こんな考え方は、令和の時代ではもう古いんだろうな。