今週は宝塚記念。今年も貴方の、そして私の夢が走ります!!

掲載日:2020.06.27

今週は宝塚記念。今年も貴方の、そして私の夢が走ります!!

私が代表を務める日高の生産者が中心の「日高POGクラブ」。今年はコロナウイルス感染予防のため、「3密」になる指名馬ドラフト会議は中止。指名馬は完全入札制によるウエーバー方式で決定。

以下が主なルール。

▽期間は2歳新馬戦開幕から、来年の日本ダービーまで。

▽今年の参加者は14名。

▽関東馬限定で1人が7頭持ち。

それでは早速、今年の私のPOG指名馬7頭をご覧頂きましょう。

▽1位指名馬

カランドゥーラ 牡 藤沢厩舎
父モーリス
母ラストグルーヴ

▽2位指名馬

ジュリアバローズ 牝 堀厩舎
父ディープインパクト
母シャムロッカー

▽3位指名馬

ソーヴァリアント 牡 大竹厩舎
父オルフェーヴル
母ソーマジック

▽4位指名馬

ラペルーズ 牡 藤沢厩舎
父ペルーサ
母ハットシテグー

▽5位指名馬

レッドヴェロシティ 牡 木村厩舎
父ワールドエース
母トップモーション

▽6位指名馬

フレディバローズ 牡 奥村厩舎
父エイシンヒカリ
母バートラムガーデン

▽7位指名馬

レッドアヴニール 牡 藤沢厩舎
父ディープインパクト
母シーサイドホーム

残念ながら取りたかった馬を1頭だけ逃したが、手探りでの初めての入札制ルールだったので、それなりに満足できる結果となりました。

それでは指名馬7頭を短く解説します。

1位指名馬のカランドゥーラは先週のデビュー戦で2着でした(泣)。それでも気性はまだまだ子供で、馬体もユルユル。夏を越して秋になってからが本当に良くなる筈で、自ずと来年のクラシックの顔役になっているでしょう。

2位指名馬のジュリアバローズは唯一の牝馬。この馬で桜花賞とオークスを狙います。

3位指名馬のソーヴァリアントは、今年のオークス5着馬マジックキャッスルの弟。母ソーマジック産駒の指名は、これで3年連続となります。

4位指名馬のラペルーズは今週の土曜日にデビューする。父ペルーサに続く来年の青葉賞制覇を!!

5位指名馬のレッドヴェロシティは、ワールドエース産駒の最高傑作と期待。

6位指名馬フレディバローズは父エイシンヒカリ、母父サクラバクシンオーのスピード種牡馬同士の配合が素敵。朝日杯が目標。

7位指名馬レッドアヴニールは父ディープ、母父ストームキャットの最強配合。「来年のダービーはこの馬で!」なんて思ってたら、この馬を1口持っている知り合いから、喉の調子が悪いという報告が(泣)。

以上の7頭(実質は6頭?)で、今年は勝ち組を目指します。貴方の今年のPOG馬は、もう決まりましたか?

今週は初夏のグランプリ宝塚記念。今年も貴方の、そして私の夢が走ります。貴方の夢はサートゥルナーリアか?ラッキーライラックか? それともクロノジェネシスか?

私の夢は人気を落とすアノ馬の単勝です!!