高松宮記念は残念ながら不的中も、それでも桜花賞は人気がガタ落ちするアノ穴馬で勝負!!

掲載日:2020.04.11

高松宮記念は残念ながら不的中も、それでも桜花賞は人気がガタ落ちするアノ穴馬で勝負!!

写真はリアルインパクトの男の子。母馬の初子なのだが、想定していた以上の素晴らしい好馬体。我が牧場の今年産まれたチビちゃんの中でも一番じゃないかな。

母馬も初めてのお産にしては落ち着いていて、普通にチビちゃんにオッパイを与えてくれて、まずはひと安心。ちなみに今年はジャスタウェイを種付けします。

それにしても今年のお産成績は絶好調。既に5頭が産まれているが、その内の4頭が男馬。唯一の牝馬がヘニーヒューズなので泣きそうになるが、それでも無事に産まれてきたので良しとする。

残りのお産は4頭。そのお腹の中の仔はモーリス、サトノクラウン、ベストウォーリア、そしてジャスタウェイ。全部が男馬なら文句ないが、さすがにそれは無いだろう(苦笑)。とにもかくにも、残りの4頭も、まずは無事に産まれてくれることを願う。

先週は土曜日のダービー卿チャレンジTこそ、13番人気ボンセルヴィーソの複勝870円を的中も、肝心の大阪杯は残念ながら不的中。

ちなみに大阪杯の買い目は本命馬ジナンボーの単複。クロノジェネシスとカデナを含めた3頭ワイドボックスでした。そのワイドも2着と4着(泣)。

改めまして大阪杯の不的中、本当に申し訳ありませんでした。

今週は桜花賞。例え大阪杯が不的中でも、安易な人気馬を本命にする守りの予想なんぞ絶対にしない。そう、レシステンシアとか、リアアメリアとか、マルターズディオサとかね!!

☆土曜日無料公開予想

▽中山10R 千葉日報杯
狙い馬
スマートシャヒーン

本命はスマートシャヒーン。近走こそ不振も、中山コースなら頑張れる。5走前の初風特別でも結果は8着も、着差は僅か。今回は53キロのハンデで更なる前進を期待する。

馬券はスマートシャヒーンの単複で勝負する。

北海道は落ち着いたと思われたコロナウイルス。だが、このところ毎日の様に感染者が拡大。本当に困ったものです(泣)。皆様も体調だけはお気を付けください。