今週日曜日の弥生賞は当コラム内で予想を公開します!!

掲載日:2020.03.07

今週日曜日の弥生賞は当コラム内で予想を公開します!!

某競馬雑誌で3歳馬のクラシック予想をしていたので、わたくし覆面生産者なりの番付も発表しちゃいます。

尚、今回の番付はあくまでも能力比較。競馬の予想とは全く異なりますので勘違いされないように(笑)。

☆2020年春 3歳牡馬番付

▽横綱 コントレイル

▽大関 サリオス

▽関脇 ヴェルトライゼンデ

▽小結 ブラックホール

▽前頭 レッドベルジュール

☆2020年春 3歳牝馬番付

▽横綱 リアアメリア

▽大関 スカイグルーヴ

▽関脇 デアリングタクト

▽小結 ウーマンズハート

▽前頭 レシステンシア

3歳牡馬の前頭レッドベルジュールは、喉が完治すればコントレイルやサリオスとタメを張れるだけの逸材。

私はレシステンシアの阪神ジュベナイルを全く評価していない。あのレースはリアアメリアが勝手にコケただけ。それでも2歳女王に敬意を込めて、嫌々だが前頭にした(苦笑)。

それからもう一度言うが、この番付と予想はまるっきり異なります。実際に桜花賞と皐月賞で買いたい馬は、この番付に載せてませんから(笑)。

それでは今週日曜日の弥生賞予想に行ってみよう♪

☆日曜日重賞レース予想

▽中山11R 弥生賞
狙い馬
メイショウボサツ
アラタ

今年から弥生賞ディープインパクト記念になるのか。まあ、どっちでもいいわな。

本来ならワーケア、サトノフラッグ、オーソリティーあたりの人気馬を本命にするところだが、何度も言っている通り私の本命はあくまでも私が買いたい馬が本命なのです。ここ本当に大事よ(笑)。

ということで本命はメイショウボサツ。これまでは藤岡康太のヘタレ騎乗で初勝利が遅れたが、横山典弘に乗り替わることでメイショウボサツがどう覚醒するか見てみたい。

本来は自己条件にも登録していたが、あえて重賞挑戦に挑む陣営のヤル気に懸けてみる。

馬券はメイショウボサツの単複。前走で強烈な決め手を見せたアラタの複勝も買いたい。母系に桜花賞馬がいる優秀な血統にも注目。

買い目
メイショウボサツ(単複)
アラタ(複勝)

今週土曜日のチューリップ賞とオーシャンステークスは、メルマガ予想で配信します。

写真は2週間遅れでようやく産まれてきたキズナの男の子。とりあえず無事に産まれてくれたのでひと安心。

ちなみに次のお産予定の母馬のお腹の仔はヘニーヒューズ。こちらも既に何日か遅れています(泣)。