G1フェブラリーステークスは人気を落とす穴馬から勝負!!

掲載日:2020.02.23

G1フェブラリーステークスは人気を落とす穴馬から勝負!!

新型コロナウイルスが猛威を奮っている。北海道内でも16人の感染者が確認されているが、これからも毎日増えていくでしょうね。

ここまで蔓延したら海外への渡航歴もヘッタクレもない訳で、これからは一人、一人のモラルが大切になります。

少し前にススキノの飲み屋の女の子から営業ラインをもらったが、申し訳ないが今は行く気にはなりません。なんかね、今は怖いです(苦笑)。そんな中、我が牧場のスタッフの1人は、今でも風俗通いをしております。勇者だな(笑)。

そんなスタッフ曰く、「なったらなったで仕方がない」とのこと。やっぱり勇者だな(笑)。きっとこの手のタイプは感染しないよ。

確かに我々の仕事は毎日ホコリまみれで、しかも馬のボロ(ウンコ)も毎日触っている。少なくともデスクワーク関連の仕事をしている方よりは抵抗力、免疫力はある訳で。そうだな、なったらなったで仕方がないな。良し、せっかく営業ラインを頂いたのだから、近いうちに飲みに行こう。お産と種付けが忙しくなる前にね。

今週はG1フェブラリーステークス。既にわたくし覆面生産者の本命馬(買いたい馬)は決まっている。ちなみに昨年の勝ち馬インティは危険な人気馬だと思っております。

日曜競馬のメルマガ予想はお休みなので、当コラム内で東京9Rヒヤシンスステークスを予想します。

☆日曜日コラム内予想

▽東京9R ヒヤシンスステークス
狙い馬
ヤウガウ

本来ならダートに戻るタガノビューティーを本命にすれば良いのだが、そんな予想なんぞ面白くもねえ。ならば買いたいのはヤウガウ。

ヤウガウは初の左回りのレースになるが、実は隠れサウスポーで連勝中の前2走以上のパフォーマンスを見せてくれるかもしれない。あくまでも私だけの思考ですからね(笑)。

馬券はヤウガウの単勝。タガノビューティーとのワイドも買う。

京都11R大和ステークスはヨシオの一発!!

どうしても新型コロナウイルスばかり気を取られているが、インフルエンザも普通に流行っています。我が牧場の明け1歳馬連中も熱発が続いている。元気ですけど。

皆様も体調だけには十分お気を付けください。