今週よりフェブラリーステークスに向けての有料予想イベントが開幕!!

掲載日:2020.02.07

今週よりフェブラリーステークスに向けての有料予想イベントが開幕!!

まずは先週日曜日のおさらいから。メルマガ予想で配信したシルクロードステークスは8番人気ナランフレグの複勝530円を的中。

同じく根岸ステークスでも9番人気スマートアヴァロンの複勝450円を狙って取った。

また土曜日の東京10Rクロカッスステークスでは、3番人気ラウダシオンの単勝550円を的中。

終わってみれば先週のメルマガ予想は3戦3勝のパーフェクト的中。昨年末から予想の結果が今ひとつだっただけに、とりあえずはホッとしている。

改めまして馬券を買われた方はおめでとうございました。

ということで、今週よりフェブラリーステークスに向けての有料予想イベントが開幕です。詳細は当サイトホームページ、並びにメルマガ予想でご確認ください。

尚、土曜日の京都10Rエルフィンステークスは桜花賞に向けての注目レース。このエルフィンステークスはメルマガ予想で配信します。

6日に行われた社台スタリオンの種牡馬展示会に顔を出してきました。既に我が牧場の今年の種牡馬リストは当コラム内で述べているので、詳細は自分で探してください(笑)。

そんでもってお目当ては新種牡馬のレイデオロ、そして種牡馬2年目となるマインドユアビスケッツの2頭。レイデオロの種付け料は600万ながら即日満口に。早めに予約しといて良かったよ。ただね、やっぱり高すぎるわ(泣)。

マインドユアビスケッツは重厚な馬体で、いかにもダートの短距離向き。こちらは昨年よりも馬っぷりが良くなっていて、サウスヴィグラス亡きあとのダート短距離界を引っ張っる種牡馬になると確信。

このお目当ての2頭を見て、さっさと帰って来ました。だって寒いんですもの(苦笑)。ちなみに今年の展示会のトリはハーツクライだったらしいです。本音を言えばハーツも種付けしたいのだが、種付け料1000万では手が出ないです(泣)。