ラストドラフトが京成杯勝利! さあ行くぞ、ダービーへ!!

掲載日:2019.01.19

今年度のPOGドラフト1位指名馬ラストドラフトが京成杯を勝ちました。

思えば昨年5月のPOGドラフト会議でラストドラフトを1位指名で挙げた時に、他のドラフト参加者から「コイツ正気か?」と思わせる様な馬鹿にした笑いが。

そりゃそうだわな。ディープ産駒やロードカナロア産駒を押し退けて、ノヴェリスト産駒を1位にしたのだから。もちろん指名の重複はありませんでした(笑)。

でもね、奥さん(誰?)。自分で言うのも何だが、それなりに走るとは思っていたのよ。ただね、京成杯を勝ったのは嬉しい誤算。私の中では青葉賞あたりで権利を取ってダービーのイメージだったから。

それにしてもいくら関東馬限定のPOGとはいえ(参加者16名)、ノヴェリスト産駒のラストドラフトを1位指名にしてしまう私のセンスを、改めて惚れ直しています(笑)。

ラストドラフトの次走は弥生賞。残念ながらルメールはサートゥルなんとかに乗るので弥生賞では乗り替わりだが、弥生賞でも圧勝してルメールさんを、そしてPOGドラフトで馬鹿にした連中を見返してやれ!

「ラストドラフトでダービー取るのは本気ですから!」。

昨年の当サイトコラム内で述べたことが現実を帯びてきたぞ。行くぞ、弥生賞から皐月賞。そしてダービーへ!!

なんて景気の良いことを言っておりますが、先週の京成杯の私の本命馬はランフォザローゼスでした(苦笑)。

今週の重賞レースは中山AJCCと東海ステークス。馬券的に楽しめそうのは東海ステークスで、人気の中心になるインティを本命にするくらいなら、アノ馬の単勝を買いたい。

この東海ステークスとAJCCはメルマガ予想で配信します。