今年のJBC3大G1はメルマガ予想で配信! そして今週は天皇賞!!

掲載日:2018.10.28

先週の菊花賞。「ブラストワンピース、エタリオウ、エポカドーロの人気馬なんぞに興味なし」とのたまい、更に「フィエールマンなんか買わない」なんて言った挙げ句、そのフィエールマンに見事に勝たれてしまった(泣)。

そんでもって終わってみればルメールさん、デムーロさん、そして武豊さんで決まり。

有料予想の菊花賞回顧でも述べたが、実は競馬って簡単なんですね。だってルメールさん、デムーロさん、モレイラさんの外国人ジョッキー。この3人に武豊さんを加えれば簡単に馬券が取れるんですもの(笑)。

特にG1に限れば尚更ですよ。勝ち負けできる有力馬が自ずと集まるのですから(特にルメールさんとデムーロさん)。

今週日曜日の天皇賞(秋)もルメールさん(レイデオロ)とデムーロさん(スワーヴリチャード)が人気を分け合う形で、武豊さん(マカヒキ)とモレイラさん(サングレーザー)が脇を固める。

ほらね、天皇賞も簡単でしょ(笑)。先週の菊花賞よろしく、天皇賞もルメールさん、デムーロさん、モレイラさん、武豊さんの4人ボックスで決まりだね。

馬?馬なんて知らないよ。馬なんか知らなくていいんだ。むろん血統なんか知らなくていい。だってルメールさん、デムーロさん、モレイラさん、そして武豊さんを買っていれば馬券は当たるのだから。

血統予想? 展開予想? 上がりの脚? もうそんな難しいことも考えなくていいんだ。

そして私のこんな予想サイトも必要ないんだ。

だってルメールさん、デムーロさん、モレイラさん、武豊さん、この4人だけを買えばいいのだから…。なんて書いてきましたが、冗談じゃない!!

自分で書いていて段々と腹が立ってきた(苦笑)。

今年の天皇賞(秋)の本命馬と買い目は既に決定。本命馬の単勝とワイド1点予想での配信となる。

それから来週の京都で行われるJBC3大G1(レディス、スプリント、クラシック)はメルマガ予想で配信します。