今年も貴女と私が愛したアントニオバローズの走った、日本ダービーがやって来ます。

掲載日:2013.05.23

個人的にもお付き合いさせて頂いている角田調教師。その角田先生と先日食事をしている時に(自分の彼女やセフレの女よりも、角田先生と会っている時間の方が長いな)、私が愛したアントニオバローズの話になった。角田先生といえばダービー馬のジャングルポケットだが、角田先生曰く、ダービーを意識出来たのはフジキセキ、アントニオバローズの2頭だけだという。ちなみにジャングルポケットは叩き上げタイプで、ダービーを意識したのは明け3歳の共同通信杯を勝ってからだとか。あの時のアントニオバローズは一頓挫あったせいで、後半は押せ押せのローテーになってしまったが、それでもダービーでは3着に頑張ってくれました(私の本命で複勝的中)。そうか、君が逝ってから、もう4年も経つんだね。

拝啓、S様。お元気ですか?貴女がくれた唇の感触が、今もなお残っています。今年も貴女と私が愛したアントニオバローズの走った、記念すべき第80回日本ダービーがやって来ます。

昨年は自信の本命馬ディープブリランテの単勝850円、複勝310円を的中。同じ日に行われた目黒記念も、本命トウカイパラダイスの複勝420円。コスモロビンとのワイド2500円も的中。昨年のダービーデーは大幅黒字収支となりました。私のダービーの本命馬はすでに決定。今年は穴馬からの勝負となりますので、有料会員様はご期待ください。土曜日の夜に出走馬全頭の解説をする。

写真は角田厩舎に入るハーツクライの女の子。今年産まれた当歳の牝馬はどれも粒揃いだが、このチビちゃんが文句無しにNo.1評価。3年後の桜花賞、オークスが楽しみです。