今年も貴女と私が愛する、アントニオバローズが走ったダービーがやって来ます。

掲載日:2012.05.26

22日の火曜日に札幌競馬場で行われたトレーニングセール。私はとある馬主さんに呼ばれ、前日の月曜日の夜に札幌入り。次の日の朝は早いというのに、結局明け方の5時過ぎまで飲みに付き合わされました。当然次の日は馬主さん、私共に二日酔い状態。セリの途中もほとんど馬主席で寝ておりました。結局何しに行ったんだか。

先週のオークス。私の本命オメガハートランド。穴狙いのココロチラリ共に惨敗。でもね、オメガハートランドは勝負に行っての敗戦なので、まだ納得はいく。しかしココロチラリの鞍上横山典弘の騎乗、あれはないだろう。スタートからただ、後方から回って来ただけ。最後の直線も追いもせず、結果は大差のシンガリ負け。レース後のコメントは、「トモが気になった」だとか。それって横山典弘クラスなら、返し馬の時から分かってたでしょう。その時点で出走取り止めも出来たはず。こっちは命の次に大切なお金を賭けているのだ。最初から試合放棄のような騎乗を見せられては、本当にガックリとくる。

とはいえ、一番悪いのは、その馬を狙った私なのです。

有料予想会員の皆様。オークスの不的中、誠に申し訳ありませんでした。

今週はいよいよ東京優駿、日本ダービーですね。ダービーにはダービーだけのルールがある。いくらトライアル組が強い勝ち方をしても、ダービーは前走皐月賞組を狙うのが基本。私はこの信念を今年も変えない。ゼンノロブロイ、シンボリクリスエスでも勝てなかったのですよ。今年の青葉賞のフェノーメノ。プリンシパルのスピルバーグなど、ショボすぎて笑ってしまう。私の今年のダービーは、とある馬の単複で大きく勝負する。某大手牧場長が、ダービーの予想をさせて欲しいと言ってきた。冗談じゃない。私はダービーの予想をしたいがために、このサイトを立ち上げたのだ。ダービーの予想だけは絶対に譲れない。ちなみに某大手牧場長の本命はワールドエース。土曜日の夜に全馬の解説を交えた予想を配信する。

「貴方はいつもキラキラしていて本当に不思議な人」と言って、私にキスをした大切な貴女。お元気ですか。そちらでの暮らしも慣れましたか。平成24年5月27日、今年も貴女と私の愛するアントニオバローズが走った、東京優駿日本ダービーがやって来ます!!