寒さで種馬見学どころではなかった、今年の新冠地区種牡馬展示会

掲載日:2012.02.23

先週の生産者コラムは、ある意味私らしく、久しぶりに競馬とはまったく関係のない内容。知り合いからも、「競馬サイトの内容じゃないよね」と半分キョトン顔。これでいいのです。私は2年前このサイトを立ち上げる時に、競馬サイトだけど競馬オタクよろしく、競馬オンリーのサイトだけにはしたくなかったから。これからも競馬ネタ以外にも、私の大好きな恋愛ネタや政治ネタなども、ちょくちょく入れていきます。
21日の火曜日は我が新冠地区にある優駿スタリオンの種牡馬展示会。今年の優駿スタリオンの目玉はベーカバド。ところで貴方は誰ですか?種牡馬パンフレットを見て、フランスでヴィクトワールピサに勝った馬と再確認。我が牧場のフォーティーナイナー肌の繁殖牝馬に、ベーカバドを付ける予定だ。それにしてもこの日の風や寒さは尋常ではなく、このベーカバドの他2、3頭の種馬を見て、さっさと牧場に帰って来た。先週の社台スタリオン、ダーレースタリオンの展示会は比較的穏やかな天候だっただけに、今年の優駿スタリオン
は天候に泣かされたな。
先週の予想結果は、日曜日の無料メルマガ予想のみの的中という体たらくぶり。フェブラリーステークスでの狙い馬ヤマニンキングリー、トウショウカズンは共に惨敗。勝ったのはテスタマッタですか。テスタマッタは前走後の岩田の、「ガツンと掛かってしまった」というコメントが気になり、距離が伸びる今回は軽視してしまった。その他の予想でも惜しいレースはあったのだが、そこは結果だけがすべてのこの世界。有料予想会員の皆様。先週の私の体たらくの予想、本当に申し訳ありませんでした。
今週から中山と阪神が開幕。気分を新たにして頑張るしかない。