今週はWIN5を気楽に買ってみよう。

掲載日:2011.07.01

火曜日の午前中に角田晃一調教師からお中元が届いたと思ったら、その日の午後角田調教師本人が来場。しかも師匠でもありフジキセキ、ジャングルポケットといった名馬を育て上げた渡辺先生とご一緒に。角田厩舎に入るネオユニヴァースの当歳馬(写真)を見た渡辺先生も、「これはいい馬を貰ったな」とご満悦の様子。ダービートレーナーのお墨付き。角田先生、この馬を走らせてくれないと困りますぜ。

先週の宝塚記念の勝ち馬はアーネストリー。私の予想にはアーネストリーのアの字も無く完敗。昨年は同馬を本命にしたが、前走の金鯱賞の内容があまりにもだらしなさ過ぎたので、今年はまったく買う気もなかった。イベントご参加の皆様には期待を裏切る結果になってしまいました。申し訳ありませんでした。

先週はご存知の通りWIN5がキャリーオーバー。だからという訳でもないのだが、今週はWIN5を気楽に買ってみたい。WIN5は勝ち馬を当てる馬券。私の単複馬券の延長戦上にあるものだ。私も過去何回か勉強のためにWIN5を買った。ただし基本は各レース2頭の32点買い。当たり前だ。こんなものまともにやっていたら金が続かない。

1レース3頭買いにしたら243点にもなる。他のレースが出来なくなるよ。しかも最初がハズレたら、その馬券は単なる紙クズになる。だから私の場合WIN5は5000円以内。基本はあくまでも単複馬券(ワイド)なのである。今週の無料予想は土日共に当サイトに配信します。日曜日のラジオNIKKEI賞の注目は、いぶし銀、田面木博公が丹精込めて仕上げてきたエポワス。詳しい見解は今週末。