3年後の桜花賞馬はこの馬!!( 生産者コラム)

掲載日:2011.05.07

写真は産まれて6日目のステイゴールドの女の子。同馬の初めての立ち姿を見て、「3年後の桜花賞を狙える!!」と思わせる馬体の造り。実際に先日来場された美浦の的場調教師が同馬に一目惚れ。「牝馬でもダービーを目指します」と早くも鼻息が荒い。的場先生、どうか娘をよろしくお願いします。その的場調教師に今年デビューの厩舎の2歳馬の、一番の期待馬を尋ねると、「桜花賞を狙える逸材」という牝馬を教えてもらった。詳しい事はここではまだ言えないが、その馬のデビュー間近には改めて発表するので注目して頂きたい。 先週の天皇賞。前走の大阪杯をレコード勝ちした、ヒルノダムールに勝たれたらグウの音も出ない。思えば昨年の菊花賞で私が本命にしたのはヒルノダムール。あの時の敗戦は鞍上藤田のヘタレ騎乗が全て。その事をすっかり忘れていた。だが同馬を2000辺りがベストと勝手に判断。天皇賞で負けてもらって宝塚記念で狙う予定でいたのだが。私の本命ローズキングダム、複勝狙いの穴馬ジャミールは共に揃って惨敗。

直自分の予想の体たらくぶりには本当に呆れる。だが終わった事にいつまでもクヨクヨしてられない。今週のマイルカップは攻めるよ。最終結論は枠が決まってからだが、今のところの狙いは前走のニュージーランドTで一番厳しく、そして強い競馬をしたエイシンジャッカル。
詳しい見解は今週末。尚、今週の土曜日予想は当サイトの無料予想のみ。

日曜日のマイルカップはメルマガ配信とさせて頂く。