角田晃一新調教師来場!!

掲載日:2010.06.10

武田調教師サイン本日、私が敬愛し、そしてある意味私の青春だった、角田晃一新調教師がマックスバローズを管理する中竹調教師、アントニオバローズを管理されていた武田調教師と共に我が牧場に来場された。記念すべき最初の対面は私から近づきガッチリと握手。その後、今年産まれた当歳馬を全てチェックされたが、その間もいろんな話しをさせて頂いた。とにかくとても気さくな方で、私を始めとしたスタッフにも気軽に応対してくださいました。当然色紙にもサインを頂きましたよ。 しかも私の名前入りで!!この色紙は私の家宝にします。今回角田先生が我が牧場に来られたのも、元々は私がオーナーサイドに提言したもの。言ってみるもんだね。また、武田先生や中竹先生からバローズ関係の馬や、今年デビューする2歳馬の情報も教えて頂いたので、当サイトでも随時公開していく。それにしても今日という程、馬の仕事に関わっていて本当に良かったと思った日はない。

角田先生が誉めて頂いた、アグネスタキオンの牝馬は角田厩舎で決定です。

先週の安田記念。私の狙い馬ファリダットは、メンバー中最速の上がりの脚を使うも6着でした。結果論だが、もう一頭分内側を通っていたら間違いなく馬券内に入ってたと思う。今でも狙い処は間違いではなかったと自負しているが、競馬は結果が全て。特にイベント参加者の皆様方にはお詫びの言葉もございません。今週末の競馬から、また頑張るとしか言いようがありません。こんな私でよければ、これからもお付き合いの程、よろしくお願い申しあげます。