牝馬3冠が濃厚のアーモンドアイは確かに強い。それでも買いたいのはアノ穴馬!!

  • 2018-10-12

15年有馬記念の勝ち馬ゴールドアクターが引退。我が新冠町の優駿スタリオンで種牡馬入りする。

ゴールドアクターの親父さんはスクリーンヒーロー。そのスクリーンヒーローの今年の種付け料は600万。そんでもって息子のゴールドアクターの種付け料は50万の予定。

「覆面さんの牧場はゴールドアクター付けるの?」と同じ新冠町の知り合いの生産者から問われたが、さて、どうしたもんでしょう(苦笑)。

実は私の彼女さん(札幌在住)が15年の有馬記念でゴールドアクターの単勝を的中して以来、この馬の大ファンに。

「種馬で新冠町に来るよ」と知らせると、「一緒に写メ撮りたい」だの「タテ髪がほしい」だのと大騒ぎ。挙げ句の果てに「アンタのところの牝馬にゴールドアクター付けて!」とのたまう始末。

いやいや、同じスクリーンヒーロー産駒のモーリスを来年は付けるから、ゴールドアクターは今のところは保留。とりあえずゴールドアクターがスタッドインしたら、彼女さんを連れて見に行ってきます。

知り合いから「モレイラの騎手試験不合格について述べて」と言われていたので、ひと言を言わせて頂く。

短期免許で来日する外国人騎手の中でもライアン・ムーアと並んでスタージョッキーでもあるモレイラに、「今更試験なんてどうなのよ?」といった声があるのも事実。確かにそうなんだけどさ。

「JRA様のプライドを見た」というのが私の率直な感想。

「アンタは確かに上手い。でもね、日本の競馬には日本競馬のルールがある。あんまりナメてちゃイカンぜよ」と言いたかったのでは?

あくまでも私の中での考えですので(笑)。

さてさて、今週はG1秋華賞。今更アーモンドアイについてゴタゴタ言うつもりもない。買いたい方は普通にどうぞ。

わたくし覆面生産者が買いたいのはアノ穴馬。既にご案内の通り、今週の秋華賞はメルマガ無料予想で配信します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る