地獄の3日連続開催の注目は、G1マイチャンと東スポ2歳!!

  • 2015-11-20

早いもので、今年ももう11月後半。この時期になると、来年の繁殖牝馬に種付けする種牡馬を決めなければいけない。

我が牧場では最終的に、繁殖部門の責任者の私と、育成部門の責任者との2人が話し合って種牡馬を決める。

その中には繁殖、育成スタッフからもアンケートを取り、種付させたい希望の種牡馬も殆ど入れる様にしている(種付け料の高いのは除く)。

分かるだろうか。自分が希望した種牡馬が実際に種付け出来る喜びを。それだけでスタッフの仕事に対するモチベーションが上がるのだよ。そんなにボーナスは出せませんが(苦笑)。

ちなみにスタッフの一番人気種牡馬は、オルフェーヴルとロードカナロアが同票でトップ。お金の心配をしてか、ディープとキンカメへの票は無し(笑)。渋いところでは父ロッコウオロシって(苦笑)。誰だ、これ書いたの!!

今週は地獄の3日連続開催。注目はG1マイルチャンピオンシップ。昨年はダノンシャークの単勝1810円、複勝390円。ダノンシャーク、グランデッツァとのワイド4320円を狙って取った。

今年のマイルチャンピオンシップの本命馬は既に決定。昨年のダノンシャーク同様の穴馬からの勝負となる。

そして、23日(月)の東スポ杯2歳ステークスにも注目。暮れのG1朝日杯、そして来年のクラシックにも繋がる重要なステップレース。この東スポ杯も穴馬からの勝負となる。

先週は単勝を買えば2着。ワイドを買えば2着、4着と、歯痒い結果が続いた。が、だからこそ、今週からの巻き返しに期待して頂きたい。

今週の3日連続開催は、全てメルマガ予想も配信します。

先日、連絡も無しに、いきなり来場された佐々木先生(驚)。今年産まれたキングヘイロー産駒(写真)を、えらくお気に入り。という事で、この馬は佐々木厩舎に決定です。

その佐々木厩舎と言えば、やっぱりキズナ。今月末にでも社台スタリオンにおじゃまして、キズナを間近で見てこよう。

DSC_0099
DSC_0098

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る