今週はジャパンカップよりも、とある穴馬が面白い。

  • 2011-11-26

皆様こんにちは。とりあえず来年のお産、種付けシーズンまでは、のんびりムードをしていたい覆面生産者です。

先日我が牧場のオーナーから、「そろそろ来年の種馬リスト出しとけよ!!」との命令が。そうか、そろそろそんな時期なのね。

それならば真剣に繁殖牝馬に配合する種馬を考えないとね。種馬を考えるという作業は、競馬に関わっている者にとってこれぞ一番の醍醐味なのだが、その反面毎年頭を悩ませるのも事実。ゲームのダビスタみたいに簡単じゃないからね。でもね、じっくりと考えた種馬よりも、この種馬でいいや!!と簡単に決めた産駒の方が走っちゃったりするのです。とりあえず社台のハーツクライとキングカメハメハ。それと今年社台が新しく導入してきた、凱旋門馬のワークフォースも種付けする。あと私のわがままで、マンハッタンカフェとゼンノロブロイも決定。「ディープインパクトも付けていいぞ」。と言われたのだが、私はディープを種付けするくらいなら、その分キンカメを2頭付けたいと思っている。

なぜならディープインパクトはクラシック血統ではないからです。ていうか、種牡馬ディープインパクトには興味がないだけなんだけどね。 先週はメルマガ予想にて配信した、東スポ杯2歳のマイネルディーンの複勝2480円を取った。だが肝心のマイルチャンピオンシップでは狙い馬のミッキードリームは9着。福島記念はカッコ悪い予想も、マイネイサベルの複勝をなんとか取れたが、正直威張れる結果ではなかった。イベントご参加の皆様、今週のジャパンカップは頑張りますのでよろしくお願い致します。

今週の注目はジャパンカップになるだろうが、とあるレースに私が秘かに狙っていた穴馬が満を持して出走する。私はジャパンカップなんかよりも、この穴馬の走りが今から楽しみ。もちろんイベント会員の皆様には、この穴馬予想も配信しますのでお楽しみに。

尚、今週の無料予想は当サイト内にて配信します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る