いよいよG1スプリンターズステークス。買いたいのはアノ穴馬の単複だけ!!

  • 2018-9-28

蛯名正義騎手と四位洋文騎手が調教師試験を受けた様ですね。

蛯名君は横山典ちゃんの1学年下で競馬学校3期生。なるほど、年齢的にもこの辺りが潮時か。本音を言えばダービーを取って貰いたかった。今年のダービーでは本命にしたからね(苦笑)。

山本英俊オーナーの馬に数多く乗っているから、藤沢厩舎の後釜になるのかもね。

そして四位洋文。もしも調教師試験に受かったら、あの世界一綺麗な騎乗フォームが見れなくなる(泣)。私の中では角田晃一(現調教師)と肩を並べる程の大好きなジョッキーでした。

まだまだ若いと思っていた四位洋文も45歳。そりゃ、私も年を取る訳だよ(笑)。

四位と言えば、やっぱりウォッカとディープスカイのダービー。中でも笑えたのは、ディープスカイの勝利騎手インタビューの「うるせえんだよ、この野郎!」発言でしょう(笑)。

四位洋文は口が悪い暴君のイメージで勘違いされがちも(苦笑)、実は礼儀正しいナイスガイ。四位君が調教師になったら我が牧場はバックアップしますよ。

実はもう四位厩舎のために、今年産まれた当歳馬を1頭確保しています。仮に調教師試験に受からなかったら、違う調教師に預けるか、もしくはセリに出します(笑)。

今週はG1スプリンターズステークス。既にわたくし覆面生産者の買い目は決まっている。

人気になるファインニードル、レッドファルクス、ナックビーナスの3頭なんぞに興味なし。

10月に入れば少し遅い夏休みが取れそうだ。2日だけですけど(泣)。彼女さんでも連れて温泉に行くかな。

たまに彼女さん孝行しないと捨てられちゃうからね(笑)。

スプリンターズステークスが的中したら、温泉のホテルは特別室だな。不的中の時は日帰り温泉ね。てか、そのうち捨てられるな(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る