オジュウチョウサンが武豊で平地レース出走へ。それだけで人気になるんだろうな(笑)。

  • 2018-7-6

3月から始まった我が牧場の種付けシーズン。当初は一発目の受胎確認が7連敗と、今年ほど苦労したことがなかったが、それでも何とか予定通りの11頭を受胎できましたよ(泣)。

心配して頂いた同じ生産者の方々。また、当サイトのユーザー様にまずはご報告を。

写真は受胎確認7連敗を阻止してくれた繁殖牝馬。本当に神様、女神様ですよ。性格は荒いですが(苦笑)。お腹の中の仔はブラックタイド。

てか、ブラックタイドを付けるならキタサンブラックでも良かったのだが、種付け料が200万も違うので(キタサンブラックは500万)泣く泣くブラックタイドへ。それでも仔出しの良い母馬なので、どんなチビちゃんを産んでくれるのか、今から楽しみにしております。

今週の重賞レースは七夕賞とプロキオンステークス。だが、注目は土曜日の福島9R開成山特別。障害の絶対王者オジュウチョウサンが武豊を鞍上に出走する。

これまで平地と障害の両重賞を勝った馬もいたが(ゴッドスピード)、これだけの障害実績馬が平地のレース、しかも条件戦に出走するなんて前代未聞。しかも鞍上には武豊ですよ。そりゃ人気になるでしょうよ(笑)。間違いなく単勝は1倍台だわな。

オジュウチョウサンのオーナーは有馬記念出走も視野に入れているみたいで、なんだか久しぶりに競馬でワクワクしてきたよ。やっぱりね、競馬は夢とロマンですから。

でもね、奥さん(誰?)。そんなに上手くいきますかね。いくら500万クラスの条件戦とはいえ、そんなに甘くないのも競馬。

オジュウチョウサンが断然の1番人気になるのなら、あの馬の単勝を買いたいです。

オジュウチョウサンが出走する注目の開成山特別は、メルマガ予想で配信。今週日曜日の七夕賞とプロキオンステークスは、有料予想会員様限定での配信となります。

サッカーW杯の侍ジャパン、本当に頑張ってくれました。惜しくも8強入りとはならなかったが、最後まで夢と希望を見せてくれてありがとう。そして本当にお疲れ様でした。

夢の続きは4年後のカタールで!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る