オークスとダービーとセックスパートナーと私(東京優駿に向けて)

  • 2018-5-25

オークスの11番人気の本命馬レッドサクヤは、残念ながら4着でした。直線半ばで3着馬のラッキーライラックに迫った時は興奮したが、最後は脚色が一緒になってしまった。

結果的には予想もハズレ。それでも負けて不謹慎だが、レッドサクヤは頑張ってくれた。今でも同馬を本命にしたことに悔いはない。

現時点ではアーモンドアイ、リリーノーブル、ラッキーライラックの上位3頭とは、力量差を痛感した。

それでもサトノワルキューレには絶対負けないと思ってたけど。てか、こんな弱い馬の3番人気には笑えたが、何故にサトノワルキューレが弱いと思っていたのかは、予想コラムで述べた通り。

今年の牝馬クラシックは、アーモンドアイが2冠を達成。確かに馬も強かったが、恐るべきはロードカナロアの種牡馬能力よ。稀代のクセ馬だったフサイチパンドラから、とんでもない化け物を産み出すのだから。

レッドサクヤは負けて納得の4着だが、それはわたくし覆面生産者の独りよがり。

まずは今年のオークスの不的中。本当に申し訳ありませんでした。

今週はいよいよ東京優駿、日本ダービーですね。既にわたくし覆面生産者の本命馬は決定。

今年のダービーの買い目は本命馬の単複。ワイドは3頭ボックスでの配信となる。

ちなみに3頭ボックスと言っても、ダノンプレミアム、ワグネリアン、そして皐月賞馬エポカドーロなんぞ買い目に入れませんが、それが何か?

今年の皐月賞はエポカドーロの単勝を簡単に的中させた。果たして今年のダービーの本命馬は?

土曜日の夜、ダービー出走全馬の解説をする。

普段はホテルで会って、ホテルで別れるだけの21歳のセックスパートナー。その日は珍しく競馬談義。そんでもって「ダービーを買いたいから、勝つ馬を教えて」ときたもんだ(苦笑)。

なんでも今回が初めて馬券を買うらしいのだが、その理由がJRAのCMが気になったみたい。てか、松坂桃李君がお気に入りみたいです。

拝啓、JRA様。貴社の宣伝効果で21歳の女の子が初めて馬券を買います。古くからの競馬ファンからは「ミーハーのCMばかり作りやがって!」という声もあるでしょうが、貴社が行ってきたプロモーションで今、私の目の前の女の子が競馬に興味をもってくれたことに、嬉しさと感動を覚えました。ありがとう。

ただし、教えたのは単勝と複勝の買い方だけ。3連単馬券なんぞ、間違っても教えていませんので。念のため(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る