今週はオークス。確かに2強は強いが、美化はしないぞ!!

  • 2018-5-17

サッカーの本田圭佑が6月のW杯ロシア大会に向け「優勝を信じて相手を美化し過ぎず、可能性を信じる」と話した。

その中でも特に私が注目した発言が「日本人はダメな部分があって、ロナウドだ、メッシだ、で名前負けしている。相手を美化し過ぎ」と述べたところ。

なるほど。確かに試合をする前から名前負けするようでは、最初から勝てる可能性がゼロに等しい。

この本田圭佑の言葉を今年のオークスに置き換えてみる。「アーモンドアイだ、ラッキーライラックだ、で名前負けしている。この2頭を美化し過ぎ」。

どうだ。なんとなくだが、本田圭佑から勇気をもらった気がしないか(笑)。確かにアーモンドアイ、ラッキーライラックの2頭は強い。

たが、馬券を買う前から名前負けするようでは、最初から予想の的中を放棄しているようなものだ。

「アーモンドアイ、ラッキーライラックの2頭には敵いません」なんて言葉、アントニオ猪木の前で言ってごらんなさい。

「最初から負けることを考えて、戦うバカがいるかよ!!」と闘魂注入の往復ビンタをくらうよ(苦笑)。

今年のオークスの本命馬は、人気を大きく落とす穴馬。私の本命馬が優勝する可能性は極力低いかもしれない。だが可能性はある。それが競馬なのだ。

ありがとう本田圭佑。貴方の言葉に私は救われた。

アーモンドアイ、ラッキーライラックの2頭なんぞ怖くない。わたくし覆面生産者の本命穴馬が、2強ムードのオークスに風穴を開けてくれるわ!!

今週よりオークス、そして来週の日本ダービーに向けた有料予想イベントが開幕!!

わたくし覆面生産者渾身の穴馬予想に乞うご期待!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る