マイルカップはレッドヴェイロンが3着に激走!! そして石原さとみロス(笑)

  • 2018-5-11

先週のマイルカップは9番人気の本命馬レッドヴェイロンが3着に激走。520円の複勝を狙って取りました。

だがそんなことよりも、女優の石原さとみさんがIT社長の前田裕二さんと、ラブラブな沖縄旅行を楽しんできたようです。

良かったですね。おかげさまで今現在、私は軽い石原さとみロスに落ち入っていますが(笑)。

てか、相手の前田裕二って誰やねん!!

早速Wikipediaで検索。ついでに著書「人生の勝算」も購読。

確かにこの人の発想力は凄い。見た目はホスト風でチャラいが(笑)、仕事に対しては相当ストイック。私は好きなタイプです(笑)。

この沖縄旅行報道に、早くも「石原さとみロス」が巻き起こっている。実際に石原さとみファンの知り合いの男から、「ショックで仕事休むわ」と嘆きのラインが届きましたから(苦笑)。

おいおい、男がこんな恋愛報道くらいで仕事休むなよな。

ここで結論。多少見た目はチャラくても、仕事に対しては誠実で、尚かつ沢山のお金を稼げる男は、石原さとみクラスの美女を簡単に手に入れることができる。こんなことなど説明するまでもない。当たり前の話である。

今週はヴィクトリアマイル。このレースは「活きの良い4歳牝馬が、5歳以上のおばさん牝馬を勢いで圧倒する」というのが私の基本。

今年もアエロリット、ミスパンテール、そしてリスグラシュー。この活きの良い4歳牝馬3頭が人気の中心。ならば、この3頭の中から勝ち馬が出るのか?

わたくし覆面生産者の本命馬は既に決定。マイルカップのレッドヴェイロンよろしく、人気を大きく落とすアノ穴馬からの勝負となる。

土曜日は京王杯スプリングカップよりも、狙っていた穴馬が出走する、とあるレースが勝負馬券。

写真はエピファネイアを受胎した我が牧場の繁殖牝馬。この牝馬を含めて4頭が受胎。ようやくだが軌道に乗ってきました!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る