牝馬の3連覇? いやいや、男馬をナメるなよ。波乱必至のマイルカップ!!

  • 2018-5-4

先週までは一頭も受胎していなかった我が牧場の繁殖牝馬。だがようやく一頭受胎しましたよ(泣)。ちなみに種牡馬はブラックタイド。

「よし、この勢いで!!」と挑んだ本日の受胎確認だったが、残念ながら受胎してませんでした(泣)。しかも2回目の種付けだったのに。ちなみに種牡馬はダイワメジャー。

受胎していなかったのは仕方がない。3回目の種付け後には陰部の中を洗浄。そして陰部縫合。これで受胎しなかったら、もう知りません(苦笑)。

それにしても、今年は本当に受胎しないな。繁殖牝馬の馬体はふっくらしていて、毛ヅヤもピカピカなのに。逆に栄養を付けすぎたか(笑)。

なんて、自分のサイトで愚痴っても仕方がない。今月中に残りの10頭を全部受胎させるぞ!!

メルマガ予想の青葉賞は、ゴーフォザサミットの単勝1460円を的中。日曜日の谷川岳ステークスでも、スターオブペルシャの単勝610円を簡単に的中した。

だが、肝心の天皇賞は残念ながら不的中。有料予想会員様には、ご迷惑おかけしました。

今週のG1レースはマイルカップ。昨年、そして一昨年と、桜花賞帰りの牝馬が2年連続で勝利。ならば2度あることは3度ある? そうか、それなら今年勝つのはプリモシーンだな。

はい、今年のマイルカップの買い目はプリモシーンの単複で決まり!! なんてそんな簡単なレースじゃない。てか、本当にプリモシーンが勝ったりして(苦笑)。

今年のマイルカップは人気を落とす穴馬2頭で大きく勝負!!

土曜日の京都新聞杯。日曜日の新潟大賞典も、穴馬予想での配信となる。

てか、改めて読み返したけど、つまらねえコラム書いてるな(笑)。

来週からもっと自由に。そして好きなことを書かせてもらうよ。

何なら一度、このサイト自体をブッ壊すかな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る