単複ドットコム(「Road to フェブラリーステークス」ご案内)

  • 2018-2-1

いつもご利用ありがとうございます。
単複ドットコム(旧覆面生産者の馬券術)です。

皆様こんばんは。北海道新冠町の覆面生産者です。

今週よりG1フェブラリーステークスに向けての有料予想イベントが開幕!!

前哨戦の東海ステークスと根岸ステークスの結果を受けて、私のフェブラリーステークスの本命馬は決まった。

今年の私の予想は、土日の連敗はなく好調をキープ。極寒のG1フェブラリーステークス予想にも乞うご期待!!


☆有料予想イベント
「Road to フェブラリーステークス」

「Road to フェブラリーステークス」



※予想配信期間
2月4日(日)〜2月18日(日)3週6日間

▽2月4日(日)
東京新聞杯(G3)
きさらぎ賞(G3)

▽2月11日(日)
共同通信杯(G3)
京都記念(G2)

▽2月12日(月)
クイーンカップ(G3)

▽2月17日(土)
ダイヤモンドステークス(G3)
京都牝馬ステークス(G3)

▽2月18日(日)
小倉大賞典(G3)
フェブラリーステークス(G1)

イベント期間中の上記の重賞レース予想は全て配信します。

買い目はいつも通り、狙い馬の単勝と複勝。ワイドは3点以内での配信となります。

今週日曜日の東京新聞杯は、本命馬(穴馬)の単勝とワイド3頭ボックスでの配信。

同じく日曜日のきさらぎ賞も本命馬(穴馬)の単勝。ワイド3頭ボックスでの配信となります。

ちなみにきさらぎ賞のダノンマジェスティは、超危険な人気馬となる。

毎回言ってはいるが、私の予想に興味がない方は大いに結構。わたくし覆面生産者の予想に少しでも興味がある方は、今週からの有料予想イベントにご登録ください。

☆有料予想イベント
「Road to フェブラリーステークス」

▽予想配信期間
2月4日(日)〜2月18日(日) 3週6日間

▽有料予想登録料 6千円

涙さえも凍りつく極寒のG1フェブラリーステークス。わたくし覆面生産者が狙うのは、間違いなく人気を落とすアノ馬だ!!

以上、よろしくお願い致します。

☆———————–☆
単複ドットコム
URL : http://tanpuku.com
Mail : info@tanpuku.com
☆———————–☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る