記念すべき香港カップはメルマガ予想で配信します。

  • 2016-12-10

気づけば今年も残り半月ちょっと。3月に我が牧場の場長に就いてからは、特に月日が過ぎるのが早かった。

「場長になったら、こんな面倒な仕事もするの?」と、面喰らうことも多々あったが、それでもある程度は楽しく仕事をさせてもらっている。

ただね、決定権があるが故に、責任感もハンパじゃない。少し前に調教師から「次は誰に乗せます?」と尋ねられたので、「○○騎手で」とお願いしたのだが、私がリクエストした○○騎手がまさかのヘタレ騎乗で惨敗。しかも人気馬で(泣)。この時はさすがに牧場の社長、そしてスタッフ達にも頭も下げました(苦笑)。

私が今の牧場に就職してから約15年。この立場になることが出来たのは、確かに他のスタッフ達よりも絶対的な経験値があったのもあるが、私には「場長になる!!」という「目標」、そして確固たる「自信」があった。

だから今の立場に就いたのは、むしろ当然の結果だと思っている。

その「自信」は当サイトでも同じこと。私が皆様に予想を提供する様になってから、今年で8年目。振り返ると多少無謀な馬を本命にしたこともあるが(苦笑)、それでも「俺の本命馬が一番強い!!」という自信と信念を持っている。

先週土曜日の金鯱賞は本命馬ヤマカツエースの単勝、シュンドルボンとのワイドを狙って的中させたが、GⅠチャンピオンズカップは残念ながら不的中。だが、今でも、「私の本命馬モーニンが一番強い!!」と確信している。

分かるだろうか。例え不的中でも、これぐらいの自信と信念がなければ、予想サイトを8年間もやっていられない。やっていられないのだ。

今週のGⅠは2歳牝馬の頂点を決める阪神ジュベナイル。既にわたくし覆面生産者の本命馬は決定。この阪神ジュベナイルも、「俺の本命馬が一番強い!!」という自信と信念を持った予想を提供する。

ちなみに、1番人気が確実のソウルスターリング絡みの馬券は買わないよ。買いたい方は普通にどうぞ(笑)。

阪神ジュベナイルと同じ日曜日に、香港で行われる記念すべき香港カップ。この香港カップの予想はメルマガで配信。できればモーリスに勝ってもらいたくない。何故なら種付け料が上がるから。これが日高の中小牧場の本音なのだ。

香港国際競走では、香港カップの他に香港ヴァーズの予想も配信。ちなみにマイルとスプリントは買いたい本命馬がいないので、この2レースの予想はパスさせてもらいます(笑)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る