単複ドットコム(2月13、14日の出走注目馬[生産者ルート編])

  • 2016-2-12

いつもご利用ありがとうございます。
単複ドットコム(旧覆面生産者の馬券術)です。

今週はクラシックの前哨戦、クイーンカップと共同通信杯が行われる。

覆面生産者も言っている通り、この2レースはクラシックを占う意味でも重要なレース。

我々生産者ルートからの激推し馬に、今週も注目して頂きたい。

尚、今週土曜日のとあるレースに、激推し穴馬が出走予定。会員の方は期待して待っていてくれ。

☆2月13日(土)の出走注目馬

▽京都10R 飛鳥ステークス
生産者ルート注目馬
ムーンクレスト

北海道新冠町の生産牧場が中心のローレルクラブ。近年は不振に喘いでいたが、ローレルベローチェの出現で新たな出資者の獲得に成功。クラブ内も活気に溢れている。

同じ日高の生産牧場クラブのターフファイト(浦河町)、ヒダカブリダーズユニオン(新ひだか町)も、うかうかしていられない。クラブから走る馬が出たら、それだけで宣伝になるからだ。

ムーンクレストはヒダカブリダーズユニオン期待の1頭。デビュー前から同世代では、ナンバーワン評価を受けていた。得意の京都コースなら勝ち負けに持ち込める。

小倉日曜日の新馬戦からは、ターフファイト所属のハーランズワンダー。

来週のG1フェブラリーステークスは、我々生産者ルートと覆面生産者の見解が一致した穴馬が出走。乞うご期待!!

☆———————–☆
単複ドットコム
URL : http://tanpuku.com
Mail : info@tanpuku.com
☆———————–☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る