先週の予想は久しぶりの完敗。札幌2歳、小倉2歳で巻き返す。

  • 2015-9-3

先週の予想は久しぶりの完敗。特に新潟2歳ステークスのロードクエストの走りには脱帽。距離が伸びての皐月賞、ダービーでは疑問も付くが、マイルカップ辺りなら主役を張れる器だと思う。

それにしても改めて思い知らされたのは、「安い馬=走らない」という図式は成立しないという事。ロードクエストは今年の募集2歳馬の中でも、はっきり言って安い価格で募集されていた。お世辞にもクラブ側でも、そんなに期待されていなかったと思うのだよ(ごめんなさい)。それがですよ奥さん、デビューさせてみたら2戦2勝でステークスウイナー。

ロードクエストの走りに日高の生産者は、間違いなく希望の光を見た。我が牧場にもロードクエストの母と同じ、チーフベアハートの肌を持つ繁殖牝馬がいる。とりあえずマツリダゴッホを種付けしてみるかな。二番煎じでもいいじゃない(笑)。

夏競馬も気が付けば今週でオーラス。今週は土曜日に札幌2歳ステークス。日曜日には小倉2歳ステークスと新潟記念が施行される。勝負レースは札幌2歳ステークスと小倉2歳ステークス。既に両レースの本命馬は決定。小倉2歳ステークスで1番人気が確実のシュウジですが、今回のローテーションは生産者から見ても気に入らねえなあ。それでも能力で馬券内には来るだろうけどね(ちょっと弱気)。

名門トウショウ牧場が10月一杯で閉鎖になります。驚きはしたが、今回の件は決して対岸の火事ではない。明日は我が身だという事を常に心しておくべきだ。

DSC_0069

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る