今年のオークスはルージュバックの取捨選択がポイントとなる

  • 2015-5-22

​AKBグループの頂点を決める「選抜総選挙」が今年もやって来る。

既に選挙速報では本命の指原莉乃さんが、ぶっちぎりのトップ。対抗と目される渡辺麻友さんは3位。SKEの松井珠理奈さん、NMBの山本彩さんのチームのエースは、それぞれ4位と5位。まだ速報の段階だが、この結果だけを見れば、2位に入った古豪?の柏木由紀さんは頑張っているね。

これからの展開だが、今年も指原莉乃vs渡辺麻友の一騎討ち。特に今年の開票イベント会場は、指原さん率いるHKTが地元の福岡ドーム。ホームの利を生かして、今年は指原莉乃さんが昨年の雪辱を果たす。

以上が今年のAKB選抜総選挙の予想となります(笑)。

その前に、今年は私の推しメン松井玲奈さんが出馬してないので、今年の総選挙は全く興味がなくなりましたが、個人的には峯岸みなみさんにエールを送ります。

先週は都大路ステークスのエイシンヒカリ、コスモソーンパークとのワイド610円を1点で的中も、肝心のヴィクトリアマイルは大荒れで予想も不的中。会員の皆様にはご迷惑おかけしました。

大荒れの一番の原因となったのが3着に粘った最低人気のミナレット。後だしジャンケンになってしまうが、よくよく馬柱を見れば、ミナレットは決して買えない馬ではないのだよ。この様な穴馬を見つける事こそが私の仕事。何故にこのミナレットを予想に挙げられなかったのか。今でも私は悔いが残っている。

「こんな最低人気の馬が来たよ!!」などと、驚いているだけでは競馬には勝てない。勝てないんだ。

今週のオークスは勝っても負けても、悔いの無い予想をしたい。既に私のオークスでの本命馬は決定。

今年のオークスは桜花賞で惨敗した、ルージュバックの取捨選択が最大のポイントとなるのだが、貴方はルージュバックを買う?買わない?さあ、どっち?

写真は今年産まれたバゴの女の子。私のお気に入りの1頭です。サンデーサイレンスの血が入っていない貴重な血統の彼女。3年後のオークスを今から狙ってますよ(親バカ)。
DSC_0032

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る