今年の桜花賞は近年屈指の最強メンバー!!

  • 2015-4-9

今週は3歳牝馬クラシック第1弾の桜花賞。注目の枠順も決まりしたね。私も今さっき種付けから帰って来て、桜花賞の枠順を見たばかりだ。

2歳女王ショウナンアデラの回避は残念だが、今年の桜花賞は近年屈指の最強メンバー。1番人気、いや、断然の人気が予想されるルージュバックは4枠8番ですか。これまで少頭数だけの楽ちんな競馬しか経験していない同馬に、フルゲートでのこの枠はいかがなものでしょう。

「ルージュバックはそんなレベルの馬ではない?」

DSC_0017

そうですか。それは失礼致しました。

トラックマンの予想家連中もルージュバック本命が殆んどだし、この馬を普通に本命にしたい方は、それはそれでいいんじゃないすっか。私は普通ではないので、同馬の馬券は買いませんけど(笑)。

既に私の桜花賞の本命馬は決定。狙いは人気薄のアノ馬。来週19日の皐月賞も穴馬からの勝負となります。

この桜花賞と皐月賞を含めた特別有料予想イベント、「Road to クラシック~桜花賞&皐月賞2大バトル!!」の詳しい内容はコチラ→

写真は3月に産まれたオルフェーヴルの男の子。府中の2400を意識して配合したのだが、想像以上のスケールの大きな馬になってきました(親バカ)。既に入厩先も決定(これはヒミツ)。3年後のダービーは貰ったも同然だな。

とまあ、毎年こんな事を言ってますので、どうぞ気になさらずに(笑)。

土曜日のニュージーランドトロフィー、阪神牝馬ステークスの予想は、金曜夜のメルマガにて配信します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

2014-7-18

有料予想イベント 「KING OF GRADEーONE」

ページ上部へ戻る