今年も1年間本当にありがとうございました。次回の予想は1.4金杯!!

  • 2014-12-30



今年のグランプリ有馬記念を勝ったのはジェンティルドンナ。

確かに枠や展開が味方をしたとはいえ、3歳のクラシック戦線から主役を努めていた同馬が、まさか5歳暮れのグランプリまで取るとは思わなかった。

「有馬記念が東京コースなら良かったのにね。とりあえずは、お疲れ様でした!!」

有馬記念の予想コラムで、私がジェンティルドンナに贈った言葉。ダサいとはこの事。恥ずかしい予想をしてしまって、穴があったら本当に入りたいです。

拝啓、ジェンティルドンナ様。貴女はウォッカ、ダイワスカーレット、ブエナビスタと並ぶ、いや、それ以上の最高の名牝でした。来年の種付けシーズン前に貴女を見に行きますので、その時は歓迎してね。

先週はホープフルステークスの9番人気ブラックバゴの複勝680円を的中も、有馬記念と東京大賞典は不的中。

「馬券が当たっていたからって、調子こいてんじゃねえぞ!!」と、競馬の神様に説教された気分だ。

会員の皆様には、今年の最後にご迷惑をかけてしまいました。誠に申し訳ありません。

この悔しさは、来年の金杯で倍返ししてやる!!

今年も1年間、わたくし覆面生産者とのお付き合い、本当にありがとうございました。

次回は新年1月3日の夜にお会い致します。

それでは皆様、良いお年をお迎えください。

DSC_0200

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る