G1天皇賞を含めた今週の重賞レースは、メルマガ無料予想にて配信します。

  • 2014-10-30

今週は久しぶりに社台スタリオンに来場。我が牧場の繁殖牝馬に、来年種付けする予定の種牡馬を見せて頂いた。

まずはロードカナロア。海外を含む短距離G1を本当に獲ったの?と思わせるぐらいの大人しさ。ホント、借りてきた猫の様ですわ(笑)。一緒に同行した知り合いの競馬ファンは、ロードカナロアが目の前に居る事に茫然自失。多少、涙ぐんでましたわ(苦笑)。

次に見せて頂いたのがルーラーシップ。父キングカメハメハ、母はエアグルーヴ。近年の日本競馬界に於いて、これ以上無いというくらいの屈指の配合。サンデーサイレンスの血が入ってないのも素敵。その馬体は見とれてしまうくらいの品の良さ。同馬は社台スタリオンの、いや、日本競馬界の宝と言っても過言ではない。

そして最後に見せて頂いたのがオルフェーヴル。ロードカナロアとルーラーシップは大人しかったが、オルフェーヴルは、まあうるさい。スタッフの方からも、「5m以上は離れてください」と注意される程。それでも黄金色に輝くその馬体は、まさに圧巻と言うしかない。オーラがハンパないわ。我が牧場の繁殖牝馬のお腹にも、オルフェーヴルの仔が宿している。来年の2月半ばに出産予定。少しでもお父さんの雰囲気を持った、男のチビちゃんが産まれてくる事を切に願う。これが本音だ。

それにしても改めて思いしらされるのは、やっぱり社台スタリオンは凄いわ。今回見せて頂いた3頭の他にも、ディープインパクト、キングカメハメハ、ハーツクライ、ダイワメジャー、ハービンジャー、ノヴェリスト…等と書いてもキリが無いくらいの、日本と世界を合わせた超豪華キャストのオンパレード。間違いなく日本競馬界の中心がここにある。

最後にお忙しい時間にも関わらず、ご丁寧に案内をしてくださったスタリオンスタッフの皆様。本当にありがとうございました。来年の種付けシーズンも、よろしくお願い致します。

今週は土曜日の東京アルテミスステークス、京都スワンステークス。そして日曜日のG1天皇賞と、この重賞レースの予想は全てメルマガにて配信します。詳しい見解は金曜日の夜。

そういえば、知り合いの装蹄師さんから、種牡馬のゴールドヘイローがお薦めと聞いてたんだ。すっかり忘れてたよ(苦笑)。来週辺りにでも、ゴールドヘイローを見に行くとしよう。ところで、そのゴールドヘイローって、いったいドコに居るんでしょうか?

DSC_0178

DSC_0181

DSC_0176

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

2014-7-18

有料予想イベント 「KING OF GRADEーONE」

ページ上部へ戻る