今週からG1シリーズ6連戦。まずは天皇賞を決める!!

  • 2014-5-2

5月4日の天皇賞から6月8日の安田記念まで、6週連続でG1レースが続く。

5月25日は3歳牝馬の頂点オークス(優駿牝馬)。そして6月1日には競馬の祭典、日本ダービー(東京優駿)が施行される。わたくしを含めた競馬ファンには、たまらない6週間となりそうですな。

今週からのG1レース6連戦も大切だが、プロレスファンの私にとってG1レース6連戦と同じくらい大切な大会が、5月3の土曜日にあります。

福岡国際センターで行われる九州地区での年に1度のビックイベント、「レスリングDONTAKU2014」がそれ。メインのカードはレインメーカー、オカダカズチカvsAJスタイルズ。こんな凄いカードを福岡で組むなんて、九州のプロレスファンの方は羨ましい。7月21日には札幌の北海道総合体育館(きたえーる)での興行も決定。拝啓、新日本プロレス様。札幌大会でも、福岡大会に負けないぐらいのカードを組んでくださいね。ちなみにロイヤルシートのペアチケット2枚、既に手配してますのでよろしくお願いします(笑)。

天皇賞での私の本命馬は決定。その栄冠に輝くのはキズナ、ゴールドシップ、ウインバリアシオン、フェノーメノの4強のいづれか?はたまた人気薄の穴馬の激走があるのか。5月4日、京都11Rを刮目してみよ!!

写真は今年産まれたキングヘイローの男の子。それこそキズナを管理する佐々木昌三厩舎に入厩予定です。

DSC_0071
「良い馬だ!!」と、佐々木先生も誉めてくださいましたよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る