オカダカズチカが2年連続でのプロレス大賞受賞。ならば今年の有馬記念のキーワードは?

  • 2013-12-20

今年のプロレス大賞はレインメーカー、オカダカズチカの2年連続での受賞。今年の活躍からすれば、プロレスMVPの受賞は当然でしょう。

かつてプロレス大賞2年連続での受賞は、アントニオ猪木、ジャンボ鶴田、天竜源一郎の3人だけ。

オカダカズチカは往年の名レスラーと並んだのだが、若干26歳の天才は未だに底を見せず。来年のプロレス界もオカダカズチカを中心に回るでしょう。

来年1月4日の東京ドーム大会。いちプロレスファンとして、オカダカズチカの勇姿を見に行きますよ。対戦相手は内藤か。レベルが違いすぎるな。プロレスファンのユーザーの皆様。1月4日の東京ドームでお会いしましょう。ちなみに余談ですが、1月4日はわたくし覆面生産者の誕生日なんです(苦笑)。

今年の有馬記念。オカダカズチカは金の雨を降らせる男。金と言えばゴールド。ならば今年の有馬記念での勝ち馬は?

そういえば昨年もプロレス大賞はオカダカズチカで、有馬記念での勝ち馬もあの馬でした。しかも枠順も昨年と一緒。これはJRAからの勝ち馬のサインなのか。

今年の有馬記念での本命馬は既に決定。詳しい見解は土曜日の夜。

生産者コラムは来週の有馬記念後記を持って、今年の配信を終わらせて頂きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

2014-7-18

有料予想イベント 「KING OF GRADEーONE」

ページ上部へ戻る