菊花賞は金の雨が降る!?これぞレインメーカー!!

  • 2013-10-18

ジャンボ鶴田vsミルマスカラスの宇宙の対決に魅せられ、プロレスファンになり今年で30年以上になる。ジャイアント馬場、アントニオ猪木、藤波辰爾、長州力、前田日明、天竜源一郎。そして闘魂3銃の蝶野正洋、武藤敬司、橋本真也。

さまざまな日本人レスラーを見てきたが、絶対的な強さと天性の才能を兼ね備えたレスラーはジャンボ鶴田ただひとり。そういえば三沢光晴も天才だったね。だがジャンボ鶴田、三沢光晴、橋本真也が天国へと旅立ち、小橋健太も病気による引退。お客さんを納得させられる本当のレスラーが居なくなってしまった。棚橋弘至、中邑真輔も頑張ってはいたが、当事はお客さんを納得させるまでの技量がまだ足りなかった。

プロレスに失望した私は、ここ2~3年はプロレスを殆ど見ていなかったが、遂に出現しましたよ。プロレス界の救世主が。その名もレインメーカー、オカダカズチカ。文字通りプロレス界に、金の雨を降らせる男です。身体つきはスマートで顔もイケメン、それでいてクール。そりぁ女性ファンも増えるってもんですよ。特に彼のドロップキックは超一級品。

プロレスファンでなくとも、YouTube上でオカダカズチカのドロップキックを是非見て欲しい。ドロップキックだけで金を取れる男。それがレインメーカー、オカダカズチカである。

という訳で、今週もわたくし覆面生産者の趣味のコラムになりました(苦笑)。

今週のG1菊花賞はオカダカズチカよろしく、金の雨を降らせたい。すでに私の本命馬は決定。断然の一番人気が予想されるエピファネイアは危険な人気馬。詳しい見解は今週末。

今週はメルマガ無料予想も配信しますので、よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る