マリコ様、涙の卒業宣言!!ならば宝塚記念のキーワードも「卒業」と思ってたら…。

  • 2013-6-14

先日のAKB総選挙。ご存知の通り、頂点に君臨したのは、「さっしー」こと指原莉乃さん。ファンとのスキャンダルで、一度は地獄を見た彼女。だが、誰からも愛される持ち前の明るさと笑顔で、再び伸し上がって頂点に就いた。まさにこれこそが、「ピンチをチャンスに変える」ってヤツだな。それから今回の総選挙で指原莉乃さんが1位になった事で、「世紀の番狂わせ」と言われている。が、果たしてそうだろうか。私は女性は「愛嬌」が一番だと思っている。多少顔が可愛くなくても(指原莉乃さんは十分カワイイと思うが)、いつもニコニコっとしているだけで、男はカワイイと思うもんだよ。逆にあえて名前は出さないが、かつて「神7」と呼ばれた娘が今回は10位以下に落ちました。いくら顔が美人でも、この娘には「愛嬌」というものがない。同性からは好かれても、肝心の男の票が伸びなかったんじゃないかな。この事を踏まえても、今回の指原莉乃さんの1位は、取るべき女の子が取ったとも言えるのだが、皆様の意見は?

あれ?このサイトって、確か競馬の予想サイトだよね(苦笑)。

いよいよ来週の日曜日に迫った灼熱のグランプリ宝塚記念。ご存知?の様に篠田麻里子様が涙の卒業宣言。という事で、今年の宝塚記念のキーワードは、オルフェーヴルからの「卒業」だったのだが、レース前に一足早く卒業されちまったぜ。オルフェーヴルが一番人気になることで、私の本命馬の単勝が美味しくなる予定だったのだが、まぁしょうがない。その宝塚記念の詳しい見解は来週。

今週の土曜競馬予想はお休み。日曜日の函館スプリントステークス、東京メインのユニコーンステークスの予想を、メルマガにて配信します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

2014-7-18

有料予想イベント 「春のG1闘い絵巻」

ページ上部へ戻る