今週は東西でクラシックに向けての最重要トライアルレースが行われます!!

  • 2013-2-28



今週は東西でクラシックに向けての最重要トライアルレースが行われます。土曜日の阪神チューリップ賞も、2歳女王ローブティサージュの始動戦と興味深いが(私自身はローブティサージュには全く興味がないが)、注目はやっぱり日曜日の弥生賞。今年はプレ皐月賞と言っても過言ではないくらいの、強力で熱いメンバーとなります。本番の皐月賞前に、コディーノとエピファネイアの東西の横綱同士が激突します。この2頭がまともに走れば、まず馬券内を外すイメージが湧かない。だが今回の舞台はトリッキーな中山コース。特に不器用な面が見られるエピファネイアは対応出来るかな。鞍上も替わるからね。私の弥生賞の本命馬も強いよ。この両横綱の間に割って入るだけの力もある。しかも人気もなさそうだしね。この弥生賞の詳しい見解は土曜日の夜。

当サイト内でもご案内の通り、3月度有料予想会員のご登録を受付中です。既に多くの皆様方のご登録を頂きました。この場を持ちまして厚く御礼を申し上げます。3月競馬は春の短距離王を決めるG1高松宮記念を始め、クラシックに向けてのトライアルレースも佳境を向かえます。3月競馬は5週10日間。本来ならば5千円の登録料を頂きたいところですが、今回も4千円で受付させて頂きます。

先週の日曜日は中山記念こそご迷惑おかけしましたが、阪急杯は本命のロードカナロアからオリービン、クイーンズバーン、インプレスウイナーの人気薄3頭へのワイド予想。11番人気のオリービンが3着に入り、1330円のワイド的中。小倉メインの関門橋ステークスは本命のデンコウジュピターは残念ながら惨敗。だが保険馬券の3連複5頭ボックスで、2690円の3連複を的中。これはハッキリ言ってカッコ悪い的中だが、それでも当たらないよりはいいだろう。先週から試している単複+押さえの3連複5頭ボックス(ワイド)も、とりあえずは上手く軌道に乗ったようだ。今週の穴馬狙いの弥生賞とチューリップ賞。更に1月度有料予想会員の皆様を狂喜させた、単勝8800円、複勝2270円のサクラディソール級の爆弾穴馬も今週の日曜日に出走予定です。3月度有料予想会員の皆様方には、全て配信しますのでご期待ください。

今週は土日共にメルマガ予想を配信しますので、メルマガの未登録のユーザー様は、メルマガ登録よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る