今週は今年1発目のG1フェブラリーステークス

  • 2013-2-15

先日、何気なく入った初めての地元のスナック。カウンターには私と同い年ぐらいのお店のママと、アルバイトの20代の女の子が2人。店の閉店時間まで残り1時間ぐらいという事もあってか、客は私1人だけだったが、かえってそれが落ち着かせてくれる。まずは私の名刺をママに渡し、とりあえず4人で「初めまして!!」の乾杯。他愛のない話をしていたのだが、そのうちにお互いのストレス発散法を語り出した。「休日のゴルフとエステ」とママが言えば、「カラオケと彼氏とのデート」とバイトの女の子(そんな事、他の客の前で言ったらイカンよ)。そして私の番になったので正直に、「セフレと楽しいセックスをすること」と、真顔で答えた。
ママ達にドン引きされるかと思いきや、「男として素敵」とママからお褒めの言葉。バイトの女の子2人からも、「相手は何歳なの?」とノリノリである。結局気付いたら閉店時間が終わっても、1時間近くお店を開けて頂いた。本当にありがとうございました。帰り際にお店のママから、「今まで会ったことがないぐらい、変わった人だね」と、最高の褒め言葉を頂いた。分かるだろうか。男は「いい人」ではダメなのだ。「いい人」というのは=「普通の人」という事であり、最終的には「どうでもいい人」に変わる。私は、私とお付き合いしてくださる方には、常に刺激を与え続けたい。 当サイトを立ち上げた原点もそこにある。

今週は中央競馬の今年一発目のG1レース、フェブラリーステークスが行われる。だが、私の勝負レースはG1フェブラリーステークスではなく、同じ日曜日の小倉大賞典。
とある馬の単複で私は大きく勝負します。また土曜日の東京メインのダイヤモンドステークスは、人気薄の穴馬からの勝負となります。

先週はメルマガ予想のメテオロロジストの単勝880円、複勝370円を的中。そして有料予想会員の皆様方には、私が「ここでこそ!!」と狙っていた、土曜日の東京9R立春賞の最低人気馬デンファレが2着に激走。ハンデ戦のために人気が割れていたのが残念だが、それでも830円の複勝を狙って取った。

今週もメルマガ予想、並びに有料予想共に攻めの予想を貫きますので、よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る