思ったよりも高いルーラーシップの種付け料。今週も3日連続開催です。

  • 2013-1-18

15、16日と冬休みを頂いた、わたくし覆面生産者。15日の夜は久しぶりに札幌の仲間と新年会。その新年会の帰り道、仲間とすすきのを歩いていると、目の前を歩いていたお年寄りの方が風俗ビルに入って行ったのを目撃。「あんな年になってまで風俗なんかに行くのは男の恥」と、連れの仲間がポツリ。果たしてそうだろうか。「女が欲しい」というのは、ある意味男の本能である。草食系男子などという笑ってしまう連中が増えた昨今、幾つになっても男の本能を失わずに風俗に行く。あのお年寄りの男性を見て、「同じ男としてカッコいいな」と思ったのは私だけだろうな。

1月も後半に入り、馬産地日高では間もなく年間で一番忙しい、お産、種付けシーズンに入る。そのシーズンに合わせるように新たに種牡馬入りする競走馬。昨年の有馬記念を最後に突然の種牡馬入りをしたルーラーシップもそんな1頭。父がダービー馬で母はオークス馬という豪華な配合。そしてなんと言っても「サンデーサイレンス」の血が入っていないのが一番のウリ。「種付け料はいくら?」と思ってたら、250万との事。この種付け料を聞いて皆さんはどう感じるか分からないが、生産者目線から言わせてもらうと、正直「高い!!」というのが本音。重賞5勝、香港のG1勝ちという勲章も、どうもこの馬の印象が薄い。どうせ社台グループが中心となって同馬を盛り上げるだろう。我が牧場ではルーラーシップを種付けする予定はない。が、ルーラーシップの種付け料、このコラムを読んでくれている他の牧場の方はどう感じてますかね。
先週の雪による中止に伴い、今週の競馬も3日連続開催。重賞も豪華に4レース。今週も攻めの予想で狙うぜ、重賞レース4戦4勝!!

今月1月度の有料予想会員を随時受付中。すでに有料予想会員の皆様には、今週の重賞展望を配信させて頂きました。

尚、今週の3日連続開催中もメルマガ予想を配信します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る