無念の天皇賞。痛恨のタテ目

  • 2011-11-4

只今11月2日水曜日。ようやく天皇賞のショックと風邪の症状から、少しずつ解放されつつある。先週の秋の天皇賞。私の本命は4番人気のローズキングダム。馬券はローズキングダムの単勝。そしてローズキングダムを軸に、エイシンフラッシュ、ペルーサ、そして人気薄のトーセンジョーダンへのワイドを指示。誤解のないように書くが、当初の予想は人気薄のトーセンジョーダンの複勝、もしくはローズキングダムも含めての4頭ワイドボックスを抑えの馬券にするつもりでもいた。だが前走の京都大賞典で59キロの酷量を克服。得意の府中2000で58キロなら間違いなくローズキングダムの勝ち負けを予想。最低でも3着は確保してくれると思っていた。騎手さえローズキングダムの持ち味を十二分に発揮してくれれば。結果はローズキングダム10着。勝ったのは当初複勝予想で取り挙げるかどうかで悩んだトーセンジョーダン。そのトーセンジョーダンの複勝は850円もついた。「予想コラム上でトーセンジョーダンを評価していたので、トーセンジョ
ーダンの単複も買いました」。「4頭ワイドボックスで、トーセンジョーダンとペルーサのワイド3950円を取りました!!」という会員様もいらっしゃいました。 それはそれでおめでとう。だが私の予想はあくまでもローズキングダムを中心とした馬券。イベント会員の皆様。天皇賞の不的中誠に申し訳ありませんでした。
今週の土日の予想はメルマガと当サイト無料予想の2本立て。少点数で高配当を狙うWIN5もメルマガにて配信します。

ちなみに土曜日のファンタジーステークスの狙いは、人気薄のヒーラとニコールバローズ。その詳しい見解は今週末。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

2014-7-18

有料予想イベント 「KING OF GRADEーONE」

ページ上部へ戻る