今週は牡馬クラシック第1弾、皐月賞!!( 生産者コラム)

  • 2011-4-21

18日の月曜日の夜は、私と牧場長、そして角田晃一調教師を交え今後の牧場体制や、今年産まれた当歳馬の中でどの馬を角田厩舎に入れるか等の内容を、酒を呑みながらの話し合い。とにかく我が牧場(私?)は角田厩舎を強力にプッシュ。すでにディープインパクトやアグネスタキオン、ネオユニヴァースにキングカメハメハといった我が牧場の良血馬は、こぞって角田厩舎入りが決定。私の今後の人生はチーム角田と共にある。またその日の夜は、フジキセキ、ジャングルポケット、ヒシミラクル、そして私が愛したアントニオバローズ等、騎手角田晃一が関わった馬達の、今だからこそ話せる(だからといってここでは絶対に言えない)ウラ話もたくさん聞かせて頂いた。特に当時話題だった宝塚記念のヒシミラクルおじさんの話には、一種の感動さえも覚えたよ。とにかくその日の夜は、とても有意義な時間を過ごさせて頂いた。角田先生、本当にありがとうございました。
今週は牡馬クラシック第1弾の皐月賞。特に今年は例年の中山コースではなく、23年ぶり東京コースでの皐月賞。ということは、第2のヤエノムテキを探せば良いということか。わたくし覆面生産者の狙いはナカヤマナイト、トーセンラーといったあたりだが、詳しい見解は土曜日のメルマガで配信します。その皐月賞を含めた今週は全て無料予想となります。よろしくお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る