一年間ありがとうございました。( 有馬記念後記)

  • 2010-12-29





今年の有馬記念を制したのはヴィクトワールピサ。 私の有馬記念の予想コラムで述べた通り、得意の中山で最内枠、しかも鞍上がデムーロ。だがあまりにも、「いかにも!!」すぎて馬券を買えなかった。私の狙いのドリームジャーニーは12着。スタートで大きな出遅れ、道中は終始掛かりっぱなしと最後までスムーズさを欠いた。元々休み明けは苦にせず、57キロで得意の非根幹距離での中山コース。球節炎なんてものは、人間で例えれば軽い捻挫程度のもの。昨年同様、この舞台でブエナビスタを倒せるのは、ドリームジャーニーしかいないと予想した訳です。今でも私の考えは間違っていない、という自信はある。

だが予想を提供している以上は結果がすべて。私を信じてイベントに参加して頂いた皆様、誠に申し訳ございません。土曜日の小倉3Rのエムエフコンコルドの複勝1100円。阪神メインのダノンバラードとオールアズワンとの馬連1400円、ワイド610円をそれぞれ1点で的中。だが最後の最後でケチを付けてしまった。昨年とある某サイトで予想を挙げていた時は、毎月ほとんどと言っていいくらい、5万~10万近く黒字収支だった。それも単複中心で。

今年、満を持して当サイトを立ち上げたのだが、一年を通して納得出来る結果は得られなかった。正直プレッシャーがあったのも事実だが、そんなものは単なる言い訳です。来年こそは自分自身、そして皆様が納得出来るようなサイトに近づけるように、今一度気合いを入れ直し頑張っていきますので、こんな私で良かったらお付き合い下さい。

さて、来年の金杯からは新年に伴い、当サイトも完全リニューアル。土日の無料予想の他に、メルマガだけの予想も随時配信していきます。また毎週の重賞レースを(特に日曜日)有料イベント化させて頂きます。もちろん参加する、しないかは皆様の自由。私の予想に興味がある方のみ、参加して下さい。詳しくは毎週の当サイトでご確認下さい。

皆様、一年間本当にありがとうございました。来年は1月5日の金杯からの始動となりますが、来年も、そして当サイトを続けている限り、私の予想の信念は変わりません。生産者目線で考える。馬と騎手の気持ちになって考える。危険な人気馬、安易な人気馬などは買わない。スタートからゴールまで、その馬だけを観ていられる単複を中心に買う。そして私の一番の信念、攻めの予想を貫きますので、来年もよろしくお願い致します。最後に日本全国の我が同士の皆様、今年一年当サイトにご協力して頂いた、各牧場の生産者の方々と調教師の先生方。当サイト運営局のT様。本当にありがとうございました。そして札幌に居る真弓と、私が娘の様に可愛がっている琴江にこのサイトを捧げ、今年の当サイトでの活動を終了とする。それでは皆様、良いお年を!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ピックアップ記事

2014-7-18

有料予想イベント 「KING OF GRADEーONE」

ページ上部へ戻る